モーニングセミナー

モーニングセミナーとは?

モーニングセミナーとは

倫理法人会といえばモーニングセミナー!モーニングセミナとは、地域の会社の経営者が毎週1回、朝6時に地域の会場に集まり開催しているセミナーです。セミナーの内容は、倫理研究所の考え方である「純粋倫理」をどのように企業に落とし込んでいくかなど、講師の体験をもとにお話しいただいています。朝型の生活習慣を体得するとともに、会員同士の交流・情報交換の場にもなっており、当会の活動の柱ともなっているセミナーです。一度、是非足を運んでみてください。

【特徴1】毎日どこでも朝6時から開催!
茨城県内各地で朝6時から凛とした空気の中にも、それぞれ特徴ある運営が行われています。
>>茨城県内28か所のモーニングセミナー会場一覧
【特徴2】講師の豊富な体験談を聴ける!
倫理法人会といえばモーニングセミナー!朝型の生活習慣を体得するとともに、会員同士の交流・情報交換の場にもなっており、当会の活動の柱ともなっています。
【特徴3】学びの道場、情報交換の場!
企業の経営者が、自らの生き方や会社のあり方を真剣に考えるために学び、実践を積み上げる「道場」のようなものといえるでしょう。
【特徴4】全国どこでも参加可能!参加無料!
地域ごとに、週1回、曜日を決めて毎日どこかで経営者モーニングセミナーが開催されています。お近くの会場に足を運んでいただき、早朝から活気にあふれる場を体験してみてください。
 

   

モーニングセミナーの流れ

モーニングセミナーは、各単位法人会ともに以下の流れで行っております。
5:30

役員朝礼

5:58(開始2分前) 気持ちを整え、切り替える静寂の時間
6:00 開始 倫理法人会の歌「夢かぎりなく」斉唱
6:05 「万人幸福の栞」輪読
6:10 会長挨拶
6:15 会員スピーチ
6:20 講話
6:55 報告事項
7:00 終了
終了後 朝食会(自主参加・自主解散)
 
 

モーニングセミナー 茨城県内予定



モーニングセミナーの会場一覧

法人会名 モーニングセミナー会場 住所 地図